キッズラボラトリー

キッズラボラトリーお試しプランの口コミ【デメリットやトイサブとの違いを解説】

アイキャッチ

キッズラボラトリーのお試しプランの口コミを写真付きで解説するページです。

この記事がおすすめな人
  • 安くて使いやすいおもちゃレンタルを探してる人
  • キッズラボラトリーを始めようか迷ってる人

おもちゃのレンタルサービスって便利そうだから始めたいと思っても、料金が高くて始めようか悩んじゃいますよね。ボクもそうでした。

キッズラボラトリーのお試しプランは月額2,754円(税込)で他のレンタルサービスよりも格安だったから試してみました。

続きではどんなおもちゃが届いたのか、料金のコスパはいいのかなど、お試しプランのメリットとデメリットを写真と一緒に紹介していきます。

ナオ
ナオ
おもちゃのレンタルサービスを選ぶ時の参考に役立ててください。

キッズラボラトリーお試しプランの口コミ【デメリットやトイサブとの違いを解説】

キッズラボラトリー
キッズラボラトリー
お試しプラン
対象
年齢
生後3ヶ月〜8歳
料金
(税込)
2,574円
レンタル数4〜6
有名ブランドおもちゃ
(ない場合あり)
交換の
タイミング
隔月
(2ヶ月に1度)
送料
(税込)
1,100円
(おもちゃ到着時のみ)
傷・汚れの
保証
ママちゃん
ママちゃん
すごく料金がお得だね!何かウラでもあるの?
ナオ
ナオ
今から解説していきます!

 

お試しプランの特徴はなんと言っても料金の安さ。税込で月額2,574円はおもちゃレンタルの中でもトップクラスのお得な料金です。

料金が安いのはかなり魅力だけど、安すぎて微妙なおもちゃしか借りられないとか、サービスが足りてないかもなんて不安になりますよね。

この後まずお試しプランで届くおもちゃについて、その後に料金についての感想をお伝えしていきますね。

ナオ
ナオ
お試しプランの実態を見ていきましょう。

 

お試しプランのおもちゃ

お試しプランのおもちゃ
レンタル数4〜6
おもちゃの
総額
15,000円相当
有名ブランドおもちゃ△(ない場合あり)

百聞は一見にしかず。実際にわが家に届いたおもちゃをご覧ください。

キッズラボラトリーでレンタルできるおもちゃの例
ママちゃん
ママちゃん
可愛いおもちゃだね!♡

実際に届いたおもちゃを見て分かったのは、お試しプランだからと言って変なおもちゃが届くことはないということ。

カラフルで子供が気に入りそうなおもちゃばかりで、温もりのある木のおもちゃもたくさんでした。

キッズラボラトリー おもちゃの梱包状態梱包もバッチリでした。

梱包もしっかり密封された状態でした。おもちゃはキレイな状態で届くから安心して子供に遊ばせてあげられますね。

まとめると、お試しプランでもおもちゃの内容は満足できます。

料金も安いしレンタルできるおもちゃも満足できる内容なので、とにかく安くおもちゃレンタルを試してみたい人にはおすすめのプランですよ。

ナオ
ナオ
どんなおもちゃが届くのかもっと詳しく知りたい人はこちらの記事も合わせてご覧ください。
アイキャッチ
キッズラボラトリーのおもちゃ全部見せ【1歳児のお試しプランのおもちゃが分かる】キッズラボラトリーの1歳向けお試しプランのおもちゃを公開するページです。 お試しだと大した知育玩具が借りられないと思ってるいるなら間違いですよ。 お試しプランは価格もおもちゃもお試し以上のクオリティなんです。1歳の息子に届いたお試しプランのおもちゃを全部お見せするのでぜひお試しプランの実力をご覧ください。...

次は届いたおもちゃを更に詳しく見てみましょう。

 

有名ブランドおもちゃは含まれてる?

 

お試しプランは、届いたおもちゃに有名ブランドのおもちゃは必ず含まれるわけではないことになっています。

実際にわが家に届いたおもちゃの中にブランドおもちゃが含まれているのか見てみましょう。

ナオ
ナオ
写真は初回に届いたおもちゃです。
キッズラボラトリー おもちゃブランド
ママちゃん
ママちゃん
ん〜、、どれが有名ブランドなの?(笑)

この内容だと「有名おもちゃブランドは含まれてないのかな?」なんて思うのも無理ないです。

おそらくこの内容だとフィッシャープライスが有名ブランドのおもちゃなんだと思うんですけど、おもちゃに詳しくないと「フィッシャープライス?何それ?」って感じですよね。

ナマケモノで遊ぶ様子ちなみに、このおもちゃは
息子のお気に入りです。

初回のレンタル内容には有名なおもちゃはありませんでしたが、2回めのレンタルにはレゴのおもちゃがありました。

レゴ トラックとショベルカーレゴ トラックとショベルカー

レゴで遊ぶ様子
ママちゃん
ママちゃん
レゴは私も知ってる!

結論としては、お試しプランには有名ブランドおもちゃがある時もない時もあるって感じです。

誰でも知ってる有名なおもちゃは毎回含まれてはいないけど、おもちゃに詳しい人なら知ってるようなブランドのおもちゃは高確率で含まれてる印象でした。

ナオ
ナオ
あまり知られてない国内外の有名な知育玩具メーカーのおもちゃは毎回レンタルできてます。

 

正直な話、有名ブランドおもちゃの有無はそこまで重要ではないですよ。

子供にとっておもちゃがブランド物がどうかなんて関係ないし、有名ブランドじゃないからってそのおもちゃがダメなわけでもありません。

ママちゃん
ママちゃん
知らないブランドでも良いおもちゃはあるもんね。
ナオ
ナオ
有名ブランドおもちゃの定義は人それぞれ。

知ってるブランドのおもちゃがあったらラッキーくらいの方が楽しくレンタルできると思いますよ。

 

おもちゃの総額は15,000円?

 

15,000円相当のおもちゃが本当に届くのか見てみましょう。

キッズラボラトリー 初回レンタルプラン総額

おもちゃ5個で総額13,960円でした。

最安値を引用していることを考えれば、15,000円相当のおもちゃが届くというのは本当だと思います。

ちなみにおもちゃのレンタル数が変わっても、総額は15,000円相当になるように調整されます。

ママちゃん
ママちゃん
レンタル数が少ないと単価の高いおもちゃが届くんだね。
ナオ
ナオ
希望を出せばレンタル数を調整することもできますよ。

 

お試しプランの料金

お試しプランの料金
月額料金
(税込)
2,574円
送料
(税込)
おもちゃ到着時のみ
1,100円
オプション
(税込)
安心紛失保証パック
加入で1,100円

お試しプランは月額料金が安いのがメリットなんですけど、送料やオプション料金など追加で必要な料金がかかるのはデメリットでした。

ママちゃん
ママちゃん
おもちゃ到着時のみ送料?
ナオ
ナオ
おもちゃが届く月だけ送料がかかるんです。
キッズラボラトリー 送料のイメージ

お試しプランは隔月でおもちゃ交換するので、2ヶ月に1度月額料金プラス送料がかかります。

つまり新しいおもちゃが届いた月の料金は税込3,674円。2,574円と比べるとどうしても高く感じちゃいます。

さらにおもちゃを無くしたり壊した時の弁償に対応した安心紛失保証パックというオプションがあるんですけど、このパックに加入するとさらに1,100円(税込)の追加料金がかかります。

ママちゃん
ママちゃん
あれ?傷や汚れは弁償がいらないんじゃないの?
ナオ
ナオ
遊んでる時についた傷や汚れは弁償はいらないんですけど、修復不可能な破損は弁償が必要なんです。

修復不能な破損の例がこちら。

  • プラスチックのおもちゃが割れていて、次に使う時に怪我をする可能性がある場合
  • 木のおもちゃで欠け・割れが発生しボンドで修復が出来ない場合
  • 歯形などが付いてしまい、次に使う方が衛生面として気になる場合
  • 著しく塗装が剥がれてしまい、お届け時と様相が変わって戻ってきた場合
  • 遊び方が記載された、メーカー付属の説明書や付属品を破ったり紛失した場合
  • 電子音が鳴らない、音が出なくなる等、お届け時と状態が異なる場合
  • 打楽器おもちゃの「ばち」が無いなど、本来の使い方が出来なくなった場合
  • 水遊び可能と書いていないおもちゃで、水遊びをされた場合
  • 喫煙環境でおもちゃを利用し、おもちゃにタバコの臭いが付着した場合
  • マジックやクレヨンなど、清掃にて取り除くことが難しい落書き・汚れが発生した場合
  • 畳やカーペットなどの繊維がおもちゃに入り込んで、取れなくなってしまった場合
  • 布のおもちゃでホツレや綻びが著しく修復が難しい場合
  • ペットの噛みあとや毛の付着などにより、おもちゃの継続利用が難しい状態になった場合
  • その他、当社が判断する破損や紛失

引用:キッズラボラトリー
公式ページ

ママちゃん
ママちゃん
細かく決められてるんだね。

弁償はおもちゃを買い取らなければいけないので高額になる可能性も。ドキドキしますね。

ナオ
ナオ
保証パックをつけると料金の安さが売りのお試しプランは魅力ゼロ。

 

正直な話、保証を重視するならキッズラボラトリーよりもトイサブの方がいいなって思いました。

トイサブも遊びでついた傷・汚れは弁償不要なのは同じなんですけど、禁止事項と紛失の弁償は上限1,000円で済むから高額な弁償を心配する必要がないんですよね。

ママちゃん
ママちゃん
弁償額の上限が決まってるのは安心だね。

おまけにトイサブなら送料ゼロ。補償内容が気になる人はトイサブを選ぶといいかもしれませんね。

 

お試しプランのメリット・デメリットまとめ

メリットデメリット
  • 料金が安い
  • LINEでコンシェルジュとやりとり可能
  • 追加料金がある
    (送料・保証パック)
  • 弁償が高額になりやすい

お試しプランのメリットは、とにかく料金が安いこと。

税込2,574円はおもちゃのレンタルサービスの中でもトップクラスの安さ。この金額でレンタルできるのはかなり魅力的です。

ナオ
ナオ
送料がかかる月の料金(税込3,674円)でも、トイサブの料金と同じなんですよ。

 

さらにコンシェルジュとのやりとりはLINEでかんたんにできるので初めての人でも安心。

キッズラボラトリー LINE画面使い方が分かりやすくて助かります。

初回におもちゃと一緒に届く取説は返却方法やおもちゃについて詳しく書かれていて安心できる材料でした。

キッズラボラトリー 初回取説取説の内容はかなり充実してますよ。

使いやすいサービスと料金の安いお試しプランは、初めておもちゃのレンタルサービスを使う人にぴったりのプランだと思いました。

 

良いことたくさんなお試しプランですが、残念なことにデメリットもあります。

お試しプランだけでなくキッズラボラトリー全体に言えることですが、月額料金以外に必要な料金があるのはデメリットです。

せっかく料金が安いのに送料で1,100円、保証パックでもう1,100円と追加になると、タイミングの悪い月だと、料金は4,000円オーバーに。

ママちゃん
ママちゃん
た、高すぎる。
ナオ
ナオ
毎月おもちゃを交換できる通常プランは4,000円オーバーがデフォ。

 

おすすめは、安心紛失保証パックを付けずにお試しプランを利用する方法。これなら料金を最も安く抑えることができますよ。

ウチは男兄弟でキッズラボラトリーのおもちゃを遊んでますが、弁償になるような破損も紛失も起こしてません。

安心紛失保証パックを付けなくても、親がしっかり管理すれば大丈夫です。

コスパ良くおもちゃレンタルを始めるなら最初はキッズラボラトリーのお試しプランを選んでみるといいですよ。

ナオ
ナオ
30日間の全額保証付きだからお試しで始めやすいですよ。

 

まとめ:キッズラボラトリーのお試しプランは初めておもちゃレンタルを利用する人向けのプラン

キッズラボラトリーお試しプランのメリット&デメリット

  • とにかく料金が安い
  • 初めてでも使いやすいサービス(LINEやりとり&取説)
  • 追加料金が必要(片道送料&保証パック)

料金が格安なキッズラボラトリーのお試しプランは、コスパが良くてお試しだけじゃなくてずっと使い続けたくなる魅力的なプランでした。

とにかく安くおもちゃをレンタルしたい人には間違いなくぴったりなプランです。

ただし、安心をお金で買う安心紛失保証パックを付けると料金のメリットはなくなるから付けないようにしましょうね。

キッズラボラトリーは最初に通常プランを選ぶと、お試しプランに変更できないトラップがあるので注意してください。お試しプランから始めるのが定石ですよ。

ナオ
ナオ
キッズラボラトリーは30日間全額返金保証付き。気軽に始められますよ。

 

どのサブスクがいいかまだ決められない人はこちらの記事もぜひご覧ください。

アイキャッチ
トイサブとキッズラボラトリーの比較まとめ【人気のサブスク徹底比較】人気の2大サブスク、トイサブとキッズラボラトリーの比較をまとめています。 違いがひと目で分かる早見表や、それぞれのサービスの特徴の解説、どちらのサービスがあなたに合っているか判断できるチェックシートを用意しました。 トイサブとキッズラボラトリーのどちらがいいかで悩んでいる人は必見です。...
トイサブ広告用イメージ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA