知育

【子供に読み書きを教えたいパパママ必見】知育ポスターって効果ある?貼ってみた感想

アイキャッチ
子供の勉強で知育ポスターを貼りたいけど、、効果あるのかな?

数字やひらがなを学ぶのに知育ポスターは定番の学習教材。

学習ドリルやノート、絵本と比べてポスターは効果があるのか気になりますよね。

そこで今回は読み書きの知育ポスターを貼ってみた感想をお伝えします。

記事を読むとこんなことが分かります。

  • 知育ポスターを貼った効果
  • ポスターを貼るメリット・デメリット

知育ポスターを貼るか迷っているパパママにおすすめの内容です。

子供の学習方法にぜひ役立ててください。

 

【子供に読み書きを教えたいパパママ必見】読み書きの知育ポスターって効果ある?貼ってみた感想

読み書き知育ポスター ビジュアル資料

読み書きの知育ポスターを家に貼ってみて思ったことはこの2つ。

知育ポスターを貼った感想
  • 地味だけど学習効果あり
  • 部屋のデザインは台無し

わが家では2歳の上の子のために『あいうえお表』と『かすとかぞえかた』のポスターを張りました。

⬇︎実際に貼ったのがこのポスター⬇︎

ナオ
ナオ
子供の目に留まりやすいリビングの仕切り扉に貼ってます。

貼るかどうかで悩むなら貼った方がいいです。子供の知育に役立ちます。

子供に読み書きを教えたいなら知育ポスターはおすすめですよ。

続きではそれぞれの感想について説明します。

 

知育ポスターを貼った感想① 地味だけど学習効果あり!

貼ってみて驚いたのが子供達が意外とポスターに興味をもってくれたこと。

子供がよくドアをスライドさせて遊ぶのでリビングの仕切り扉に貼りました。

これが功を奏したようでかなりの確率でポスターを見ています。

ポスターが気になるようで一緒にポスターを見ながら数字やひらがなを教えています。

ナオ
ナオ
目につきやすい場所に貼るのは大事ですね!

 

ポスターを貼ってみてドリルや本にはないポスターのいいところを見つけました。

知育ポスターのいいところ
  • 印刷が大きいので指をさして教えやすい
  • 片付けいらずで出しっ放しにできる

1文字が大きいポスターは文字や数字を教えやすい教材

子供と一緒に指をさしながら学習するのは楽しいですよ。

ナオ
ナオ
子供の発音がいちいち可愛いくてツボになります。

 

1度貼っておけば片付けが要らないのもポスターのいいところ。

ずっと目に入る場所に出しておけるので子供がひらがなや数字に親しむことができます。

 

教えたかいもあり、今では1人でポスターの数字を指さして

「いーち!に!(省略)じゅう!」
(なぜか10だけテンション高め)

と数えるようになりました。

ナオ
ナオ
エレベーターに乗ると階が変わる度に何階か教えてくれて可愛らしいです(笑)

 

お子さんに数字やひらがなを教えるならポスターは役立つアイテムです。

 

注意したいのはポスターを貼る場所

普段から子供がよくいる場所や興味のあるものがあるところに貼った方がポスターに食いついてくれます。

それと、子供の手の届く高さに貼ると一緒に指をさして覚えることができて効果が期待できます。

残念ながらわが家は下の子がポスターを剥がそうとするので高い位置に貼っています。

手の届かない『あいうえおひょう』より、下の方に貼ってある『かすとかぞえかた』のポスターに食いついています。

ナオ
ナオ
貼る場所は大切なんだと実感しました。

ポスターは数字やひらがなを教えるのに役立つアイテム。

貼る場所を工夫して学習効果アップ!

  • 子供がよくいる場所・興味のあるものがある場所がおすすめ
  • 子供の手の届く高さに貼るべき

 

 

知育ポスターを貼った感想② 部屋のデザインは台無し

当たり前ですが、部屋に明らかに異質なものを貼るのでとても目立ちます。

いくら部屋をおしゃれにカッコよくしてもポスター1枚貼れば簡単に雰囲気を台無しに。

ナオ
ナオ
こだわりのある部屋ならポスターは控えた方がいいかもしれません。

 

いっその事、子供に寄せたデザインの部屋にしてしまうのもアリです。

写真は部屋の例です。

  • ポスターを貼ったり
  • 可愛いマットを敷いたり
  • ジャングルジムを組み立てたり

子供仕様の部屋に変えると子供のためにやってあげたい事を積極的にできるようになりますよ。

ナオ
ナオ
全部ウチの話です(笑)

 

ひらがなや数え方を学ぶ時期もずっと続くわけではありません。

「子供が3年生になるまで」みたいにポスターを貼るなら期間を決めるのがおすすめ。

部屋にこだわりがあってもその期間は子供のためと割り切れば気持ちに整理がつきやすくなりますよ。

ポスターを貼るならポスターを貼ると部屋の雰囲気はだいぶ変わるということを押さえましょう。

 

個人的には知育ポスターは貼るべき

読み書きの知育ポスターを貼ってみてよかったこと・悪かったことをお伝えしました。

個人的には知育ポスターは貼った方がいいです。

大切なのは何を優先するかということ。

ナオ
ナオ
自分のこだわりが、子供の成長か。

 

部屋のデザインを大切にしていても、ひらがなや数え方を学ぶ時期は短いんだからその時期だけは我慢して貼る方がいいです。

親としてはポスターを見ながら一緒に勉強した子育ての思い出ができた方が嬉しいのではないでしょうか。

 

教育にも役立って子育ての思い出作りにも役立つポスターを貼らないなんてもったいないです。損します。

繰り返しになりますが、ひらがなや数え方を学ぶ時期もずっと続くわけではありません。

ナオ
ナオ
ぜひ子供のためにポスターを貼ってあげましょう。

 

まとめ:知育ポスターは子供の教育に役立つアイテム!ぜひ貼ろう!!

読み書きの知育ポスターを貼った感想

  • 学習効果はある
  • 部屋のデザインは失われる

出したり片付けが必要なドリルや絵本より出しっ放しにできるポスターの方が数字やひらがなを早く覚えられそうです。

お風呂に貼れるポスターもありますが貼るならリビングがおすすめ。

普段から目につく場所に貼ってあげた方が効果があります。

毎日一緒にポスターを見ていると少しづつ数えたり読めたりするようになってくる子供の成長が嬉しくなりますよ。

ナオ
ナオ
ぜひお子さんと一緒にポスターを見ながら成長を感じてみてください。

 

 

トイサブ広告用イメージ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA