育児グッズの口コミ

コンビ除菌じょーずの口コミ【楽ちん使い方と水漏れ対策を紹介】

アイキャッチ
パパくん
パパくん
コンビの除菌じょーずって水漏れしやすいって本当?
ママちゃん
ママちゃん
良いことばっかじゃない口コミが知りたいな。

赤ちゃんが口にする哺乳瓶はいつもキレイにしておきたいけど、除菌って正直面倒ですよね。

そんな面倒な哺乳瓶の除菌に便利なのがコンビの除菌じょーず。かんたんに除菌ができる子育てに欠かせないアイテムです。

このページでは、コンビの除菌じょーずの口コミを紹介します。

こんな人におすすめ
  • 哺乳瓶の除菌に困ってる人
  • 除菌じょーずの特徴や口コミを知りたい人

除菌じょーずは確かに便利だけど、使い方にいくつか注意点があるのも事実。

このページでは水漏れ対策など、すぐできる楽ちんな使い方を紹介します。

写真を多めに使ってリアルな口コミをお伝えするのでぜひ参考にしてください。

コンビ除菌じょーずの口コミ【楽ちん使い方と水漏れ対策を紹介】

除菌じょーず 外観(梱包)

除菌じょーずα
規格横253mm
奥行き125mm
高さ205mm
カラーバニラ
カスタード
価格
(税込)
2,640円
(公式ページ価格)

コンビの除菌じょーずは面倒な除菌を「いつでも・カンタン・キレイ」にできる便利グッズ。

水を入れて電子レンジ5分で除菌できる手軽さが人気で多くのパパママに支持されています。

ママちゃん
ママちゃん
確かにレビューサイトの評価は高いよね。
ナオ
ナオ
使いやすさと低価格が人気の理由です。

多くの口コミ通り、除菌が楽なのは便利だけど、使い勝手は微妙だと思うことがありました。

除菌じょーずの良い部分だけでなく、悪い部分もしっかりお伝えするので除菌じょーずの購入を考えてる人はぜひ参考にしてください。

 

除菌じょーずのメリットとデメリット

アイキャッチ除菌じょーずのメリットとデメリットをそれぞれまとめました。

メリット
  • 1度に3本の哺乳瓶を除菌できる【まとめて除菌できて楽】
  • 1回5分で除菌ができる
    【時短で除菌できて楽】
デメリット(使い方が面倒な理由)
  • 給水口と給水カップが小さい
  • 水漏れしやすい
ナオ
ナオ
まずはメリットから見ていきましょう。

 

メリット① 1度に3本の哺乳瓶を除菌できる【まとめて除菌できて楽】

 

1度に3本の哺乳瓶をまとめて除菌できるのが除菌じょーずのメリット。

哺乳瓶をサイズ違いで持ってたり、兄妹ごとに用意したりと、2・3本の哺乳瓶を使ってるパパママは多いと思います。

ママちゃん
ママちゃん
分かる。洗うのが面倒だからローテーションで使ってる(笑)

哺乳瓶を1本ずつ除菌するのって、面倒くさいし時間もかかりますよね。

除菌じょーずがあれば哺乳瓶をまとめて除菌できるので、面倒な除菌を1度で済ますことができます。

除菌じょーず 収納例
ママちゃん
ママちゃん
たくさん入るんだね!ところで、左側の箱は何?
ナオ
ナオ
小物ケースです。

小物ケースのおかげで哺乳瓶のフタなどパーツもまとめて除菌できます。並べたりせずケースの中に入れるだけでOKなので楽でした。

除菌じょーず 小物ケース(収納例)

使い終わった哺乳瓶がたまったらまとめて洗って除菌じょーずに入れて除菌するズボラな除菌をしてました。

ナオ
ナオ
哺乳瓶を洗うのはベビーザらスのブラシが便利でしたよ。

ベビーザらス 哺乳瓶ブラシドリルみたいにクルクル回して洗えるから
かんたんにキレイにできます。

除菌じょーずがあれば哺乳瓶をいちいち除菌しなくていいから本当に楽でした。

ナオ
ナオ
面倒くさがりな人にはぴったりですよ。

 

1回5分で除菌ができる【時短で除菌できて楽】

 

時短で除菌ができるのも除菌じょーずのメリット。電子レンジ5分で除菌完了です。

ママちゃん
ママちゃん
すごく早い!
ナオ
ナオ
これだけ早いと哺乳瓶を使う度に除菌できますね。

使い方は除菌じょーずに水を入れて、電子レンジのボタンを押すだけ。

あっという間に除菌ができるので、哺乳瓶を使った度に除菌することもできます。おまけに薬液を使わなくて経済的なのも嬉しいですね。

除菌じょーずを使うには電子レンジ内に幅26.5cm以上×奥行26.5cm以上×高さ13.0cm以上のスペースが必要です。

除菌じょーず レンジに入れた状態

ナオ
ナオ
高さはターンテーブルを除いた高さです。

電子レンジによってはレンジの中に出っ張りがあるデザインのものもあります。

除菌じょーずを使う前には必ず自宅の電子レンジを確認してください。

 

ナオ
ナオ
続いてデメリットを見ていきましょう。

 

デメリット① 給水口と給水カップが小さい

 

除菌じょーずは吸水口が小さくて水を入れるのが面倒です。

除菌じょーず 吸水口

勢いよく水を入れるとこぼれるので、チビチビと水を入れないといけません。

ナオ
ナオ
水が入っていくのを眺めてる時間は本当にムダです。

早く除菌を済ませたいのに時間がかかるのはストレスになりました。

おまけに給水カップも小さくて使いにくいです。

除菌じょーず 給水カップ

ママちゃん
ママちゃん
おちょこかな?

除菌じょーずには給水カップ2杯分の水を入れるんですけど、小さい給水カップで2回水を入れるのが面倒くさいです。

チビチビ水を入れる作業が面倒で「なんで1回で済むようにしなかったんだ?」と疑問に思いました。

ママちゃん
ママちゃん
確かに、なんで1杯で済むカップを用意しなかったんだろ?
ナオ
ナオ
給水カップ2つじゃなくて大きいカップ1つ用意してくれた方が絶対使いやすいです。

急いで水を入れようとすると高確率でこぼします。せっかちさんは要注意ですよ。

 

デメリット② 水漏れしやすい

 

除菌じょーずは電子レンジに出し入れする時に水漏れしやすいです。

水を入れてから横にして電子レンジに入れるんですけど、この時に油断するとバシャーと水をこぼしてしまいます。

除菌じょーず レンジに入れた状態レンジから出す時が最も危険な瞬間。

ナオ
ナオ
こぼすとテンションすごく下がります。
ママちゃん
ママちゃん
掃除するの面倒だもんね。

こぼさないためには、フタをしっかりと押さえながら持つしかないです。

電子レンジのレンジ皿にも水がよく残るので拭き掃除は欠かせません。

まとめると、除菌じょーずは除菌は楽にできるけど、水がこぼれないように注意するのが面倒くさいアイテム

メリットだけでなくデメリットも目立つので、便利だけど使いやすいとは言えないのがボクの正直な口コミです。

 

【口コミ】面倒くさくてこんな使い方になりました

アイキャッチ

除菌は楽だけど、水がこぼれやすくて面倒な除菌じょーず。

試行錯誤して最終的にこんな使い方をするようになりました。

ナオ
ナオ
ズボラな使い方をご覧あれ。

 

ズボラな使い方① 水は直接中に入れる【給水口とカップは使わなくなった】

 

チマチマとしか水を入れられない吸水口と給水カップを使うのを止めて、直接水を除菌じょーずに入れるようになりました。

除菌じょーず 水の入れ方

このやり方だとすぐに水を入れられるので楽ちんです。

ママちゃん
ママちゃん
どれくらい水入れるか分からなくない?(笑)
ナオ
ナオ
テキトーです。

気持ち多めに水を入れておけば問題ないので、直接水を入れる方が早く除菌できて楽です。

ズボラさんはぜひお試しあれ。

 

ズボラな使い方② 電子レンジにはレンジ皿にのせて出し入れ【こぼさない対策】

 

1番水をこぼしやすい電子レンジの出し入れはレンジ皿にのせて出し入れをするようになりました。

除菌じょーず レンジ皿にのせた状態

ナオ
ナオ
こぼしてもお皿の上だけで済むので安心です。
ママちゃん
ママちゃん
これなら確実だね。

水をこぼさないで除菌じょーずを取り出せても、レンジ皿には水がこぼれてることがよくあります。

どっちにしろお皿は拭く必要があるので、多少お皿に水をこぼしてもサッと電子レンジに出し入れできた方がいいなってなりました。

水がこぼれないか心配ならレンジ皿を使って出し入れをしましょう。

まとめ:コンビ除菌じょーずは使い方が楽だけど、水漏れが面倒くさい

除菌じょーずの使い方が面倒な理由

  • 給水口と給水カップが小さい
  • 水漏れしやすい

除菌が楽できる便利グッズと思いきや、水漏れが面倒なデメリットもあって「すごくおすすめ!」とは言えないのがボクの素直な感想です。

でも、哺乳瓶を3本もまとめて除菌できるのは確かに便利なんですよね。

手間ひまかけて除菌することを考えると、除菌じょーずを使う方が楽なのは間違いありません。使い勝手の悪さを我慢しても使った方がいいと思います。

ナオ
ナオ
水漏れ対策はボクのズボラな使い方をぜひ参考にしてください。
トイサブ広告用イメージ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA