おもちゃの口コミ

エアロライフホームジャンピングの口コミ【マンションで使うなら対策が必要】

アイキャッチ
パパくん
パパくん
家庭用トランポリンを買おうと思ってるんだけど、ホームジャンピングってどうかな?
ママちゃん
ママちゃん
マンションでトランポリンって使えるのかな?

巣篭もり生活の運動不足解消に人気のトランポリン。どんなトランポリンを選べばいいかは悩みどころ。

おまけにマンションで使うとなると騒音や振動が気になりますよね。

そこで今回はエアロライフ ホームジャンピングの口コミとマンションで使った感想を紹介します。

記事を読むとこんなことが分かります。

  • ホームジャンピングのリアルな口コミ
  • マンションで家庭用トランポリンを使う際の注意点

マンション住みでトランポリンを買おうか悩むパパママにおすすめの内容です。

どのトランポリンを買うかで迷ってるならぜひ参考にしてください。

エアロライフのホームジャンピングの口コミ【マンションで使うなら対策が必要】

エアロライフ ホームジャンピング
メーカーモダンロイヤル
サイズ
重量
92×92×22cm
4.6kg
耐荷重100kg
価格
(税込)
9,980円
(公式サイト価格)

数あるトランポリンの中からホームジャンピングを選んだ理由は、ネットの口コミが良かったから。

ホームジャンピングの口コミ
  • 安いトランポリンよりもしっかりした作りで安心して使える
  • 大きさはコンパクトで音も気にならない静かさ
  • 組み立てもカンタン

ホームジャンピングを買っているのは、値段よりも安全性を優先したい人たち。

わが家は子供の運動のためにトランポリンを買いたかったので、安全性の評判がいいホームジャンピングがぴったりでした。

ママちゃん
ママちゃん
確かに子供が使うなら安全性も気になるね。
ナオ
ナオ
安いだけのトランポリンはちょっと心配です。

使ってみて思ったのは、ほぼ口コミ通りだけどよく言い過ぎな部分もあるということ。

続きでは実際に使ってみて感じたリアルな口コミを紹介します。

トランポリン選びでホームジャンピングを考えてる人はぜひ最後まで見てください。

 

ホームジャンピングのリアルな口コミ【いい口コミ】

アイキャッチエアロライフのホームジャンピングのいい口コミは販売サイトのレビュー通り。

ここでは使ってみて特に良かったメリットについて紹介します。

実感したメリット
  • コンパクトだけど大きなサイズ
  • よく跳ねる反発力
  • 騒音・振動対策は基本なしでOK

 

メリット① コンパクトだけど大きなサイズ

 

ホームジャンピングの直径は92㎝。うちの息子がすっぽりとおさまるくらい大きなサイズです。

ホームジャンピング 大きさの例大人もすっぽり収まるサイズ感。

小さい子供は同じ場所でジャンプし続けるのが難しいらしいんですけど、このサイズなら多少着地がずれても問題ないです。

ママちゃん
ママちゃん
これだけ大きいと遊ぶ時はいいけど、出しっ放しだと邪魔じゃない?
ナオ
ナオ
実は大きさの割には意外と圧迫感がないんですよ。

圧迫感がない理由は背の低さ。

直径は大きいけど、高さがないので出しっ放しにしておいても圧迫感はそこまでありません。

ホームジャンピング 高さ比較 ビジュアル資料

わが家は何もせずいつも出しっ放しにいてますが、特に問題なく生活できてます。

ママちゃん
ママちゃん
出しっ放しにしておいても問題ないのはいいね!

ホームジャンピングは2つ折りしてコンパクトになるのが特徴。

でも毎回たたむのは面倒なので絶対にしないと思います。(わが家は常に出しっぱなしです。)

ホームジャンピング 折りたたみ ビジュアル資料折りたたむと4分の1サイズまで小さくなります。

ナオ
ナオ
やるとしたら足を外して隙間に収納するのがめんどくささの限界です。

まとめると、ホームジャンピングは遊びも片付けにも都合のいいサイズ。

いつも使うからと出しっ放しにしたい人(片付けるのが面倒な人)におすすめです。

 

メリット② よく跳ねる反発力

 

ホームジャンピングは反発力がいいので運動にぴったり。楽しく汗を流せます。

作りが頑丈なので強めにジャンプしても大丈夫。ボクは天井に届くくらいジャンプして遊んだりしてます。

ママちゃん
ママちゃん
そんなに跳ねないから大丈夫(笑)
ナオ
ナオ
エアコンに頭ぶつけるんで気をつけてください。

息子も跳ねる感覚が楽しいみたいでたくさんジャンプして汗だくになってます。

ただジャンプしてるだけでも息が上がったり汗をかくので運動不足解消にはぴったりですよ。

 

メリット③ 騒音対策はなしでOK

 

家庭用トランポリンで気になる騒音。特に賃貸やマンションだと気になりますよね。

ホームジャンピングは騒音の対策は特に必要ありません。

とにかく静かなので「テレビを見ながらジャンプ」のような運動なら夜にしても問題ありません。

ママちゃん
ママちゃん
軽いダイエットならいつやっても大丈夫ってことね。
ナオ
ナオ
その通り!

時間を気にせずいつでも運動できるので、ホームジャンピングが家にあると運動不足がなくなりますよ。

 

ホームジャンピングのリアルな口コミ【悪い口コミ】

アイキャッチ今度はホームジャンピングのデメリットを紹介します。

ボクが感じたデメリットはこちら。

実感したデメリット
  • 組み立てに力がいる
  • 激しめの運動だと振動が気になる
ナオ
ナオ
ひとつずつ見てみましょう。

デメリット① 組み立てに力がいる

 

ホームジャンピング パーツ ビジュアル資料パーツは全部でこれだけ。

組み立て自体は工程も少なくてシンプルなんですけど、組み立てには力が入ります。

折りたたまれたトランポリンを広げるのは力が必要。

手で広げようとせず足で踏みつけるようにしたほうが楽に広げることができます。

あと、広げる向きに注意しないと床を傷つけてしまうので要注意。

ホームジャンピング 折りたたみ部分 逆さま ビジュアル資料 折りたたみ部分をこの向きで広げると
床に傷がつきます。

ナオ
ナオ
指を挟まないように気をつけてください。

 

デメリット② 激しめの運動だと振動が気になる

 

騒音の対策は基本的に必要ありませんが、激しいトランポリン運動をするなら振動対策が必要です。

天井に届くくらい高くジャンプすると振動がすると妻に言われました。

ナオ
ナオ
激しい使い方をするならマットを敷いたほうがいいです。

あと、当たり前ですけどトランポリンから飛び降りると振動と音がすごいです。

大人はこんなことしないと思いますけど、子供はトランポリンから飛び降りるのを面白がって何度もやるので注意しましょう。

ママちゃん
ママちゃん
注意すべきなのは子供の遊び方ね。
ナオ
ナオ
普通の運動なら問題ないのでそこまで振動や騒音を気にすることはないですよ。

軽めの運動で使うなら、マンションでも普通に使えると思いますが、激しめに運動したり子供が使うならマットを敷いたりと対策した方が無難です。

 

まとめ:ホームジャンピングは評判通りのおすすめトランポリン。ただし組み立てと振動には注意。

ホームジャンピングの口コミまとめ

メリット(通販サイトレビュー通り)

  • コンパクトだけど大きなサイズで使いやすい
  • よく跳ねる反発力で楽しく運動できる
  • 騒音・振動対策は必要なしで楽チン

デメリット

  • 組み立てに力がいる
  • 激しい運動するなら振動が気になる

ホームジャンピングは通販サイトに書かれてる評判通りのトランポリンでした。

値段は他のトランポリンと比べると多少張りますが買って良かったと満足してます。

大人から子供まで安心して使える作りがしっかりしたトランポリンなので、『家族で安心して使えるトランポリンが欲しい!』という人におすすめです。

残念なことにホームジャンピングは人気でどの通販サイトで見ても入荷持ちになってることが多かったです。

ナオ
ナオ
ボクも注文から届くまで1ヶ月半かかりました。

在庫切れになりやすいので気に入ったならすぐに購入を決めたほうがいいですよ。

 

トイサブ広告用イメージ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA