おもちゃの口コミ

くもんのジグソーパズルの口コミ【メリットとデメリットを写真付きで解説】

アイキャッチ
パパくん
パパくん
子供用のパズルを探してるけど、くもんのジグソーパズルって知育には役立つの?
ママちゃん
ママちゃん
くもんのジグソーパズルを使うメリットって何?

子供用パズルって難易度の幅がありすぎて選ぶのって難しいおもちゃだと思います。

実はくもんのジグソーパズルは年齢ごとに難易度を調整できる遊びやすいパズルだって知ってましたか?

このページでは、くもんのジグソーパズルの口コミをまとめました。

こんな人におすすめ
  • お子さん用にパズルを探している人
  • くもんのジグソーパズルに興味ある人

写真付きでくもんのジグソーパズルを解説していきます。パズルを探してるならぜひ参考にしてみてください。

くもんのジグソーパズルの口コミ【メリットとデメリットを写真付きで解説】

くもんのジグソーパズル 外観ビジュアル資料

くもんのジグソーパズル
メーカーくもん出版
シリーズ動物
電車
はたらく車
対象年齢1歳〜3.5歳以上
価格
(税込)
2,530円
(公式サイト価格)

くもんのジグソーパズルの口コミを3つの項目にまとめました。

  1. パズルの特徴
  2. 遊ばせるメリット
  3. パズルのデメリット

実際に使ってみて感じたのは、くもんのジグソーパズルは子供のことを考えたパズルということ。

ピースが徐々に小さく数も多くなっていくから、難易度をゆっくり上げながら遊ぶことができるようになってます。

おまけに子供1人でも片付けしやすいように箱の形も工夫されてるのも良い感じ。

ナオ
ナオ
初めてのパズル遊びにもおすすめです。
ママちゃん
ママちゃん
お片付けの練習できるのもいいね♡

このページでは、はたらく車シリーズをメインで紹介します。

ナオ
ナオ
それでは早速口コミを見ていきましょう。

くもんのジグソーパズルの特徴

アイキャッチくもんのジグソーパズルの特徴はこちら。

くもんのジグソーパズル特徴まとめ
  • 子供が興味を持ちやすい題材
  • 年齢に合わせて少しずつ上がる難易度
  • パズル遊びと数字の勉強ができるリバーシブル構造
  • 片付けが楽な色使い&収納箱

どの特徴も子供が遊びやすいだけでなく、遊び方を教えてあげるパパママにも便利なんです。

ママちゃん
ママちゃん
親も便利なパズルだなんて、興味わくな〜。
ナオ
ナオ
早速それぞれの特徴について見てみましょう。

 

特徴① 子供が興味を持ちやすい題材

 

くもんのジグソーパズルには、動物・はたらく車・電車の3シリーズあります。

3つとも子供に人気のテーマですけど、男の子向けのテーマが多いので男の子におすすめのパズルと言えるかもしれません。

ママちゃん
ママちゃん
確かに乗り物系は男の子向けかな。

パズルの題材は場面や種類ごとに分けられていて、子供にパズルの絵の内容を教えやすいのも嬉しいポイント。

例えばはたらく車シリーズはパズルごとに「工事現場ではたらく車」や「安全を守る車」といったテーマになっています。

くもんのジグソーパズル はたらく車シリーズ
ナオ
ナオ
目的別になっていて車の説明がしやすいんです。

箱にはパズルの絵の説明が書いてあるので子供に「これなに?」と聞かれてもすぐに答えてあげられます。

くもんのジグソーパズル 収納箱説明書きのビジュアル資料しっかりと説明が書かれてます。
ちょっとした図鑑みたいですね。

まとめると、くもんのジグソーパズルは男の子向けの題材がメインなパズル。

ナオ
ナオ
ぜひお子さんの好きそうな題材のパズルを選んでみてください。

 

特徴② 年齢に合わせて少しずつ上がる難易度

 

くもんのジグソーパズルはSTEP0からSTEP7まで難易度があります。

ステップ対象
年齢
ピース数パズルの
枚数
対応
シリーズ
STEP01歳〜1
STEP11.5歳〜2〜68動物
乗り物
(電車と車がセット)
STEP22歳〜9〜204動物
電車
STEP32.5歳〜24〜483動物
電車
STEP43歳〜54〜883動物
電車
STEP53歳〜96〜1403動物
電車
STEP63.5歳〜154〜1922電車
STEP73.5歳〜204〜2342電車

(※STEP0はパズルではなくはめ絵)

難易度が細かく設定されているので無理なく挑戦できるようになっています。

ナオ
ナオ
子供はクリア目指して夢中になって遊びますよ。

ちなみにSTEP4くらいからピースも細かく絵も複雑で大人が遊ぶパズルと大差なくなってきます。

息子(当時2歳)にはSTEP3から遊ばせてみました。

くもんのジグソーパズル 遊んてる様子

最初は苦戦したけどスラスラできるようになって、今ではSTEP5で遊んでます。

ママちゃん
ママちゃん
STEP5!すごいね!

どのパズルがいいかで迷ったら、ちょっと背伸びさせるくらいの難易度のパズルを選ぶのがおすすめ。

正直、STEP0〜2は簡単すぎるので買わなくていいと思います。やるならSTEP3からでOK。

シリーズによって対応しているSTEPが違うので注意してください。

ナオ
ナオ
子供の集中力を伸ばしたいなら通しで遊べる電車シリーズを選ぶといいですよ。

 

 

特徴③ パズル遊びと数字の勉強と2度使えるリバーシブル構造

 

パズル遊びだけでなく数字の勉強もできるのがくもんのジグソーパズルの特徴。

ピースの裏面には数字が書かれていて数字を順番に並べて遊ぶことができます。

くもんのジグソーパズル パズル裏面のビジュアル資料裏面には数字が規則正しく並んでます。

ナオ
ナオ
数字を覚えるのにも使えて一石二鳥なパズルですね。
ママちゃん
ママちゃん
写真撮ってる影がある(笑)

数字の並びや10より大きな数字を教えるのって難しいです。教材もなかなかないし手書きで教えるのも大変ですよね。

自分で数字を並べて覚えられるから、くもんのジグソーパズルは学習教材としても便利です。

ナオ
ナオ
手を動かして勉強できるから数字を覚えやすいですよ。

 

特徴④ 片付けが楽な色使い&収納箱

 

片付けが楽にできるようにパズルごとにピースが違う色になってます。

くもんのジグソーパズル ピースのビジュアル資料

他のパズルとピースが混ざると探すのが大変で面倒ですよね。

ピースごとに色の違うくもんのジグソーパズルなら他のパズルと混ざってもすぐに分かるので便利ですよ。

ママちゃん
ママちゃん
これなら片付けしやすいね。

さらに箱にも片付けがしやすい工夫が。

収納箱は口が大きく子供でも簡単にパズルを片付けることができます。

くもんのジグソーパズル 収納箱のビジュアル資料ザーッとピースを箱の中にかき込むだけでOK。
小さな子でも簡単ですね。

息子は1人でパズルを出して遊ぶとまた1人で片付けしてます。

ママちゃん
ママちゃん
子供でも1人でパズル遊びができるのは良いね。
ナオ
ナオ
くもんのジグソーパズルはパパママも楽できちゃいます。

 

くもんのジグソーパズルで遊ばせるメリット

アイキャッチ

くもんのジグソーパズルで遊ばせるメリットはこちら。

くもんパズルのメリット
  • 遊びながら頭と指先を鍛えられる
  • 子供1人で遊べてパパママも楽できる

子供だけでなく、パパママにもメリットがあるのがくもんのジグソーパズルの嬉しいポイント。

ナオ
ナオ
どんなメリットがあるのか早速見てみましょう。

 

メリット① 遊びながら頭と指先を鍛えられる

 

パズル遊びをすると子供のこんな力を鍛えることができます。

パズルで身に付く力
  • 集中力
  • 手先の器用さ
  • 考える癖

頑張ったらクリアできる難易度のおかげで子供は夢中になって遊べます。

遊びながら集中力と考える力を身につけることができますよ。

くもんのジグソーパズル 遊ぶ様子のビジュアル資料夢中になって遊んでます。

ナオ
ナオ
パズル中に息子に話しかけても「うるさい!」って怒られます(笑)
ママちゃん
ママちゃん
集中してるんだね(笑)

何度もピースをはめようと試すことで手先の器用さもアップ。くるくるとピースを回したりはめようとする動作は指をうまく使う練習になります。

ナオ
ナオ
最初はぎこちなくても段々と上手にできてきて成長を感じました。

集中力も手先の器用さも小さなうちから身につけておきたい力。そんな力を効率良く鍛えられるパズルは子供に遊ばせてあげたいおもちゃですね。

 

メリット② 子供1人で遊べてパパママも楽できる

 

夢中になって遊べる+片付けが簡単なおかげで遊びから片付けまで子供だけで完結します。

おかげで付きっきりでいる必要がないので、子供が遊んでる間は別のことをできました。

ナオ
ナオ
スマホチェックやご飯の準備ができて便利ですよ。
ママちゃん
ママちゃん
それは助かる!

パズルの片付けは口の大きな収納箱にピースをかき込むだけなので、パパママが手伝わなくても子供だけで片付けができます。

自分でできることを増やせて、遊びながら子供も自信がつく良いおもちゃだと思いました。

子供が1人でも問題なく遊べるくもんのジグソーパズルは、つきっきり遊びに苦労するパパママにおすすめです。

 

くもんのジグソーパズルのデメリット

アイキャッチ

くもんのパズルのデメリットは、難易度が急に上がることがあるということ。

全体的に無理なく遊べるように少しずつ難易度が上がるようにはなってるんですけど、急に難しくなることがありました。

例えば、はたらく車シリーズのSTEP3の安全をまもる車は、急に色が少なくなって難しく感じます。

くもんのジグソーパズル STEP3の難しいパズルのビジュアル資料消防車とはしご車の区別が難しいです。

他にもSTEP4のレスキュー隊の車は3分割した絵になって難易度が急上昇します。

くもんのジグソーパズル STEP4の難しいパズルのビジュアル資料急に3分割になって難易度急上昇。

こんな感じで急に難しくなることがあるので、子供がつまずかないようにサポートが必要になるので気をつけてください。

子供はうまくできないと「パズルはつまらない」と思って遊ぶのを止めちゃいます。遊ばせる時はお子さんの様子に注意しましょう。

ナオ
ナオ
遊ばせる前に難しいところはないかパパママが確認しておくといいですよ。

 

まとめ:子供が無理なく遊べるくもんのジグソーパズルは初めてのパズルにおすすめ

くもんのジグソーパズルがおすすめな理由

  • 子供の成長に合わせた難易度で無理なく遊べる
  • パズル以外にも数字の勉強ができる
  • 簡単に片付けができて手間がかからない

パズル遊びは最初が肝心で、楽しいと思えないと子供はハマってくれません。いきなり難易度の高いパズルを与えてもきっと遊ばないでしょう。

子供用パズルで大切なのは、興味を持てる題材と適度な難易度。

子供が好きなテーマでSTEPを上げながら遊べるくもんのジグソーパズルは、初めてのパズル遊びにピッタリです。

ナオ
ナオ
ぜひシリーズ制覇を目指して遊ばせてあげてください。
トイサブ広告用イメージ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA